16日(水)に救急法講習会が行われました。

 

消防署の方々を講師に招き,教職員,保護者の方々が参加して実施しました。

 

AEDの使用,胸骨圧迫,人工呼吸の方法等を教えて頂きました。

 

学校では6月12日からプール授業が始まります。普段からも安全面には十分に配慮していますが,

 

いつどのような状況で事故が起きてしまうか分かりません。

 

今回教えて頂いたことを忘れず,

 

さらに子ども達の安全を確保していきます。

 

またお忙しい中,保護者の方々にも参加して頂き大変感謝しています。

 

今後も学校,家庭,地域で協力して大里小の子ども達を守っていきたいと思います。